仙台福祉清掃社の社長ブログ

2015年02月

DATE

  • このページのトップへ

東京マラソン 颯のように 編


数ヶ月ぶりにカップラーメンの類を食したら喉が渇いてしょうがない今日この頃、いかが
お過ごしでしょうか。もう年齢的に食べなくてもいい部類の食品ですな・・・

33㎞地点で両足が、どこって特定できない、つまり全部痛い・・・心肺機能的には全然
なんてことないのですが気分的には「あれ〜なんだかおかしいなあ〜」ですがいやこれホン
ト前進めないのです。ここから先はもう自分との我慢くらべ?が始まってしまいました。
ですから浅草?とか
IMG_1988.jpg
スカイツリーとか
IMG_1989.jpg
を撮影するのでもう限界でした。ここからしばらく写真なんてとても取れる余裕っていうかゆ
とり?は全くなく、しかもペースダウンによる体の冷えが招くアレですよ、アレ(笑)。強烈
な排泄の欲求(←うまく書けませんでした・・・)とも戦わねばならず何度も何度も大きなあ
の波がワタクシの下腹部を襲います。その度次第に空いてきたトイレコーナーが目に入るので
すが多分しゃがめない(笑)だろう、しゃがんだらきっとそこで試合終了だったと今になって
思います。

つらい、つらい終盤10㎞弱をしかし決して歩くことなく進みます。ここでたくさんの人に
抜かれます。でもいいんです、これはもう他人との競争じゃないんです!顔が激しく歪みま
す。腹痛のため給食所のバナナやトマトも取りません。体力も著しく低下してきます。しかし
止まりませんオレ!絶対に歩きません!もう東京マラソン当たらないかもしれないしここで
リタイアしたらまた東京に関して後悔の項目?が増えちゃうじゃんかよう〜とフラフラにな
りつつ進みます。37㎞あたりではもうみんな歩いてます・・・
IMG_1992.jpg
あああと195mでゴールなのか・・・。歩いてた人もがんばって走り出します。

さあゴールです!(写真なしw)4時間34分?くらいだったと思いますが・・・。ゴール板
を踏んで流れ作業的に東京国際展示場内へと向かいます。ここでタオルとメダルと記念品とか
いろいろ手渡されます。なんでかゴールしたらおなかのほうはすっかり波が去っていました。


ゴールしました。・・・不思議と何の感情も湧いてきませんでした。


手荷物受け取り所です。ゼッケン順に整然としております。
IMG_1995.jpg
世の中のオヤジ世代になったんだと思ったことは、更衣室まで行かずその辺でさっさと着替えち
ゃうことができるようになったことです。もう下着からなにから全取っ替えして・・・ですが下
半身がボロボロですので着替えも大変、歩くのも大変。なんせ両足だから引きずることもできずに
・・・その状態で当日丸の内行きのバスに乗り新幹線にのり帰宅してきました。これがもっともア
ドベンチャーだったのではないでしょうか・・・(笑)
IMG_2005.jpg
東京メトロの1日ただ券です。気がきく記念品でしたがうんと安い区間であっさり使ってしまいま
した。
IMG_2004.jpg
メダルとチップです。チップくれるなんて珍しい大会ですね〜。激走??の記念としてはTシャツや
タオルよりこっちのほうが嬉しいです。

・・・なんかワタクシ、フルマラソンの方が(大変な思いしたけど)ハーフより合ってるような気
がしますので今年はいろいろ出てみよかな〜大阪、新潟、横浜?(は終わり?)。長々とチラ裏的
な内容でしたが東京マラソン編はこれにて終了です!あざす!次回マラソン編は4月の大河原ハー
フです!お楽しみ?に!!!

スポンサーサイト

カテゴリー:ランニング

東京マラソン たまゆら編


前回のブログはあまりにもエモーショナル過ぎた・・・ような気がしてビール飲みな
がら書くのは危険だと感じる今日この頃、如何お過ごしでしょうか。

(前回続き)というわけで新宿抜けるとあんまし仙台と変わらない?街並み??が続き
すっかり冷静さを取り戻してきたワタクシ、淡々と距離を重ねます。走り過ぎる景色に
今までの「もしも〜だったら」がきれ〜いに流れていきます。強いて言うなら氷の城を
にょき〜んと作り出した時のエルサの気分??
IMG_1955.jpg
18歳の時憧れた法政大学です・・・ビルっすね。前回記載のとおり他の感想はなくなって
ました・・・変わり身早すぎ??(笑)
IMG_1960.jpg
仙台国際ハーフでもこんな感じのランナーは多数いらっしゃったような・・・全国的人気?
なんでしょうか。
ホント淡々とこの辺は走ります。17〜19キロ地点くらいかと思いますがなんだかずっと
このまま走っていられそうなくらい。
IMG_1976.jpg
東京タワー!!この辺りも未知の?42キロに備えてすっかりゆっくり走ってます。ゆっくり
過ぎて体冷えて参りました。まだ正確なタイム云々きてないのでわかりませんが10キロを
1時間5分くらいの物見遊山ペース(←正ににその通りw)。給水所ものんびり取って今まで
にない雰囲気を楽しめそう・・・な予感??でした。
IMG_1977.jpg
芝公園近辺です。左手奥になんですか服飾関係の専門学校の校舎がチラ見できます。
IMG_1980.jpg
ザギンですか??実はあんまり国◎町も含めそうゆうとこ興味ないので・・・。
IMG_1981.jpg
りんご印です、ああ次回ゆっくりお邪魔したいです〜
IMG_1984.jpg
ここで曲がらせられ?ます・・・

ここまでゆっくり来たつもりがなんだか順調過ぎて20キロ地点まで2時間20分くら
い、30キロ地点で3時間10分くらいで来ちゃってました。おお!スタート板踏むのに
10分以上かかってるから・・・予定の4時間15分行ける??な感じで舞い上がってし
まったのが運の尽き、復路銀座の33キロ地点から心と体のアンバランス?が顕著に出て
きました・・・・・・・・・こんなつらいのは初めての経験でした・・・。(続く)




カテゴリー:ランニング

東京マラソン グッドバイからはじめよう編


「ええっ42キロも走ったの??あんた40過ぎてからよく頑張ったねえ〜」と
何気ない両親の言葉にあれ?オレ親に最後に褒められたのっていつだ??と想い
を巡らした今日この頃、如何お過ごしでしょうか。

ワタクシ、思い違いをしておりました。
IMG_1998.jpg
みなさんテレビ?でご覧になるあのスタート時の紙吹雪?花吹雪?、あの下をランナー
は駆け抜けるとお思いですよね?ワタクシ前回ブログでも記載しましたがGブロックで
すのでそうですワタクシがスタート地点まで行く間にあの吹雪はすっかり地に落ちてる
んですよ・・・みなさんが見たであろうあの華やかなシーンのさらに奥(笑)、突き当
たりを右に曲がってしばらく行ったとこにワタクシはおりました・・・。
IMG_1948.jpg
吹雪が道路に落ちてます・・・あのシーンを体感したかったのですがワタクシの脳裏にここ
で浮かんだのは♫ほ〜どうの隅に横たわる〜溶けていけない悲しい雪たち(TOM⭐️CATふ
られ気分でrock'n'rollより)の歌でしたw、もしくはキシリア閣下の「赤い彗星も地に落ち
たな・・・」のセリフでしょうか。
IMG_1943.jpg
都庁前まできてもなかなか進みません。
IMG_1946.jpg
写真内の白い塊?はランナーが脱ぎ捨てた雨合羽です。すごい量あります。

ああやっとスタート地点まで歩いて(笑)着きました。オレはここから東京マラソンを走り
出すのだ・・・と気持ちを新たにしゲートをくぐってしばらくするとなぜか、なぜかワタク
シは泣いておりました。こんな時つばの深い帽子を昨日購入してて良かった(顔が見えない
から)と頭の端っこは冷静でしたが3キロ地点くらいまではもう号泣に近いくらいではなか
ったでしょうか。
今自分は新宿を走っている・・?えっオレが?・・・。18歳の時叶わなかった東京の大学
へ進学すること、もし叶っていたらすっかりここは見慣れた場所だったはず・・・就職も様
々な事情で仙台でせざるを得なかった事、そして現在の自ら選んだ道ではあるが自ら切り開
いた道ではないところで様々な苦労・・・(この辺で以下省略wです)等東京で生きたかった
自分の長年の執念・後悔が一歩一歩足を前に出すたび消えていくのがわかりました。なんち
ゅうか「涙の洗浄」ってやつでしょうか。逆に言えば(←別に言わなくても・・・?)走れ
ば走るほど東京への興味関心が薄れていく不思議な心境を味わっていました。今回の出走は
もうこの時点で大変に意義のあるものとワタクシ内ではなっており、完走とかタイムとかは
すっかりどうでも良くなっていました(この時点ではねw)。18歳からの憑き物であった
「東京」がワタクシから落ちたのですから。

IMG_1954.jpg
曙橋駅付近に「角張ビル」発見!このあたりはチョー余裕で走ってます。なんだか5月の仙台
ハーフにむけてのロング・スロー・ディスタンス(LSD)練習かと思うくらいゆっくりとさら
っと走ってました(この時点ではねw)

カテゴリー:ランニング

東京マラソン はじまりはいつも雨 編


なんだよハーフマラソンの方がダメージ残るなあ・・・オレってもしかしてフルマラ
ソン向き??とか思っちゃう今日この頃、如何お過ごしでしょうか。結構2日目なの
に87%くらいまで回復してます(←若いかもw)
IMG_1918.jpg

窓の外は雨・・・もう一気にテンションダダ下がりです。100均で購入した雨合羽を
まといホテルの朝食会場へ向かいます。だってもう荷物ミチミチなんだも〜ん。ほぼ
日曜なのにビジネス客のみ・・・ゼッケン貼ってる変な人はワタクシのみです。しかし!
フロントの方から調理の人、ななんとお客さんからみんなに「頑張ってね〜」とか言わ
れてるじゃないですかオレ!(←ブラジルとかのOle!じゃないよw)こ、こんな経験
ありますか??しかもホテルでて青山一丁目駅まで向かう途中も行き交う人に同様の励
ましを頂き、前日南青山のオサレ感に圧倒されてたワタクシも徐々に元気になって行く
(なんだよみんな意外とフレンドリーじゃじゃん?みたいなw)のでした。あっ大江戸線
の駅員さんもいい方でしたよ〜!
IMG_1921.jpg
都営新宿駅で降りたら案内のボランティアの方々が沢山・・・しかも前もって配布された
パンフレットと違う出口を案内してる・・・??もうまわりはランナーだらけ、ゼッケン
チラ見して同じブロックの人についていきます。ゲート4が見えてきました!!
IMG_1922.jpg
ななななんと手荷物検査➕金属探知機検査!!・・・すげ。かなりここで渋滞してます。ま
ま昨今の情勢?から言って理解できなくはないですがまんず寒いんです!うああああ(←震
えてる感を出して読んでください)。
なんとか時間内に抜けられスタートブロックに並べました。都庁がどかーんとそびえ立ってま
す。
IMG_1926.jpg
ああっ都知事の挨拶が始まりましたあ〜「goodluck!」とかおっしゃってたような・・・。
IMG_1933.jpg
さあさあスタートまであと数分です。ワタクシの目の前にはジバニャンが・・・(ジバニャンは
結構良くできてたwちなみに彼とはゴールがほぼ一緒だった)
IMG_1934.jpg

あれっ?今の音号砲???モニターで花吹雪が舞ってます!ああ〜始まった〜!!・・・前の人
が少し動いてすぐ止まりました(笑)。まあGブロックなんでスタート位置まで行くのに何分か
かるのか・・・
雨はあがっていました。

カテゴリー:ランニング

東京マラソン 前夜編


気づけばノンアイロンのワイシャツばかりな今日この頃、如何お過ごしでしょうか。
いつまでたってもアイロンの技術が向上致しません・・・

 当ブログやFBでも掲載しておりましたが、ついにこの日??が来てしましました。
IMG_1892-1.jpg
出張以外で国際展示場に行くのはきっと初めて?でしょう。行きのゆりかもめは中国
語と英語とあとなんですかわかりませんがボクちゃんのわからない言語が飛び交い大
変にインターナショナルな空間です・・・・・田舎者のワタクシには非常にアウェイ
っていうかあれ?ここ日本だよね?なカンジ???を味わいました。
IMG_1893.jpg
ランナー受付はボランティアの方々だそうですがもう「お・も・て・な・し」wが随所
に出たそりゃすばらしいものでした。笑顔とフレンドリーさが高度に融合した(←はあ?
と思わずフィーリングで読んでくださいw)応対でちょっとワタクシ不覚にも感動してし
まいました。関わる人全てに「頑張って下さい!」って言われる経験、あります??そし
て見事な導線・・・36000人を捌ききるこの運営技術も見習うとこが多くありました。

IMG_1896-1.jpg
受付終わればあとはなんですか物販?祭りのようですw。ワタクシも舞い上がってキャップ
等購入してしまいましたよ!
IMG_1914.jpg
記念品Tシャツ・・・う〜〜〜ん・・・
IMG_1916.jpg
出走時のウエアです。仙台人?の自覚を持って仙台国際ハーフのTシャツで出走です!(でも
岩手の方お一人にしか声掛けてもらえませんでした・・・知名度的にはそんなもん?)
この帽子を買いましたw。靴下はレース後穴空きましたが・・・。
IMG_1897.jpg

・・・東京の世知辛さを感じる部屋の大きさです。数ヶ月前に押さえたのにもかかわらずワタク
シがいつも泊まる金額の倍です・・・
IMG_1911.jpg

せっかくなんで南青山を散歩です。南青山といえば昔ホイ◎ョイプロダクションが描いてたコ
ミックの舞台でしたがもう遠く、届かない場所のようでした・・・
IMG_1902.jpg
メルセ◎スやポル◎ェはすっかり空気、フェ◎ーリも普通、テス◎を試乗してたご家族が中国
の方々でなんだか圧倒されました。お一人様で食事しようとしましたがなななんとラーメン屋
さんないし定食屋さんもない・・・
IMG_1912.jpg
結果ほっともっとの幕内弁当¥800に落ち着きました(笑)助かりましたよ〜

で明日乗る大江戸線まで足を伸ばして確認後荷物まとめて就寝、と相成りました。
IMG_1917.jpg
この袋は小さくて・・・小一時間は荷物の詰め方に費消しましたかね(笑)

さて明日はいかに??んん?雨??

カテゴリー:ランニング

事務所修繕その3


「あったかいんだから〜」のフレーズって松任◎由実の「♫スキー天国へ〜」にそっくり
と思っていたのですが伴奏付きのバージョンを聞いたら全く違くて自分のコード感を初
めて疑った今日この頃、如何お過ごしでしょうか。

修繕写真、続きます
IMG_1882-1.jpg
タイルカーペット?を敷いてなんだかいい感じです。
IMG_1878.jpg
壁もすっかりきれいになりました。

今日は入り口の微調整をして完成です!土足ライン?の設定が難しい・・・。

IMG_1883.jpg

前回記載しましたアルバムが1日フラゲ(笑)で今日届きました。声帯?の手術??等色々あ
ったそうなのですが間違いなく最高傑作です!アコピも菅も弦もぎっしりですよ!!2013年
の作品ですが封を開ければすぐきらきら輝き出す音楽です。「最近聞く音楽がないな〜」と感じ
てる40代前半の方!!(←同世代です)是非オススメです!。前出の「コード感」、ぶち壊さ
れますから(笑)。

カテゴリー:業務ご案内

事務所修繕その2


クロメに変えたら昔のブックマークがまだあってそこにある中2から好きだったアーテ
ィストのHPをチョー久しぶりに見たら一昨年にアルバム出てた(笑)のでアマ◎ンで
ソッコー購入した今日この頃、如何お過ごしでしょうか。

事務所修繕進んでますっていうか解体ですが・・・
IMG_1863-1.jpg

意外となんだかな・・・な構造でした

IMG_1860-1.jpg

まま現場合わせ?でいろいろご苦労なさっておりましたが
IMG_1866.jpg

こんな感じで出来上がっておりました。
IMG_1867-3.jpg

次は壁の修繕です。果たしてどうなりますことやら・・・

こんな時にいらっしゃるお客様は総じてギョッとなされるようでもうすっかり平謝りです。
昨日なんか現倉庫にびっちり荷物プラス4人いる状態をご覧になられて絶句されましたか
ら・・・まま長い人生こんな経験もいいのではないかと社員には申しておるのですが来週
前半には戻りたいっていうか色々作業(弊社の仕事ね)がたまりつつあり塗料の香りに包
まれての業務復帰になりそうです(引き渡し前の入居??)。これまた長い人生〜(以下
省略)と申すつもりですが・・・(笑)。来週末にはできてる?予定ですのでその頃??
お近くをお通りの際は是非お立ち寄り下さい!!

カテゴリー:業務ご案内

事務所修繕


某天気予報サイトで「寒さの峠は越した」的なことが書いてありましたがそうでなく
てもやはり春の日差しが待ちどうしい今日この頃、如何お過ごしでしょうか。
IMG_1851.jpg
うっすらと雪が積もったある日、弊社事務所の改装??の第1歩が始まりました。
IMG_1852.jpg
そうです年末の「◎と✖️」に書きました通り(誰も覚えてない??)「事務所の老朽化〜」
ということでなななんと床面の陥没が激しく、弊社社員の勤労意欲を激しく削ぐ(笑)ので
この際建て替え・・・とは残念ながらいかず、床と壁の修繕というところに落ち着いたので
した。というわけで来週17日くらいまでご不便をお掛けいたします、申し訳ございません。
IMG_1857.jpg
お恥ずかしい限りですがまあ記録写真??ということで・・・
陥没・・・
IMG_1859-1.jpg
ここは緊急修理済みな箇所、しかし・・・な感じでしたIMG_1855-2.jpg
すっかり移動して何にもなくなりました。西日が味出してます。

現事務所は昔の社長部屋(笑)、現倉庫です。なんか「部室?」な雰囲気がありワタクシの
ようにたまに来る分にはイイ感じなのですが工具やオイル一式、浄化槽用塩素や各種薬品、
長靴・作業靴や作業服(ツナギ)、昔の要保管書類や何やらが満載で要はかなり狭いです。
よってこれは正直お見せできない(笑)ので写真なしです、まままあ正味3〜4日なので
なんとかウチの皆さんにはガマンして頂きたく・・・とブログに書いたりして(笑)。こん
な経験もあまりないと思うので楽しんで仮暮らしを楽しんでもらえたら嬉しいです(←前向
き過ぎ?)。

移動が終わり皆で某シースー店へ。たまに皆で食事も悪くないさ。しかしウチの二十代男子
の食欲の際限なさは・・・。人ってあんなに食べられるんだね・・・・向かう途中でお金お
ろしてきて大正解でした(笑)。もう腹決まった?っていうか予算見えた?ので次は焼肉い
きましょか!!(焼肉の方安いかも・・・(笑))

カテゴリー:業務ご案内

2月上旬に想う


「人に歴史あり」を実感する機会が妙に多い今日この頃、如何お過ごしでしょうか。

 4月に入社して頂く新入社員、現時点で高校3年生の入社予定者の方々へ思い立っ
てお手紙をしたためた。っていうかそろそろ諸連絡等の頃合いかとも感じておりまし
た故。あせらずゆっくり様々な事柄を学んで行けるように社員一同で研修から育成ま
でしっかり考えてるから安心して入社してきてけさいん(←仙台弁)ということを書
いたつもり。伝わるといいのだけれど。翻ってワタクシの22歳の今頃、要は就職を
待つ2月上旬はそんな文書どころか配属がどこになるのか気が気でなかったような記
憶が・・・蘇ってきました。気が気でなかった割に毎日ファイナルファンタジーを深
夜までやってたような気も・・・してきました。当時は仙台・青森・八戸・山形・福
島・弘前・本社とどこへ配属されるか全く分からずドキムネで日々過ごしておりまし
た。そういえばホント今頃でしたね。いろいろ書いてますからその後仙台に配属になり
云々・・・は過去のブログを探して頂くとして(笑)新卒の入社は誰もが1回きり、そ
れに対して最大限の敬意と努力をもって新入社員を迎えたいのです。ワタクシの新卒入
社の環境は職場の先輩方皆さんにやさしく期待と愛をもって迎えられたと今でも感じて
おります。私が新卒時に感じた期待と愛をこれから入社してくる方に同じように注ぎた
い、と強く思っているのです。それを実践する事で私の当時の上司先輩方々へのお礼に
なりますでしょうか。
 新入社員の年齢は18歳、ですとワタクシが25歳の時産まれたんですよね〜父親とし
ても全く可笑しくない歳の差だわ(笑)ということで社長業的にも新しいステージの始ま
りな4月になりそうです。・・・まだ2月初旬ですが(笑)


カテゴリー:業務ご案内