FC2ブログ

仙台福祉清掃社の社長ブログ

2017年12月

DATE

  • このページのトップへ

今年もお世話になりました


夢をのせた10枚が一瞬で紙切れになった今日この頃、如何お過ごしでしょうか。連番で¥300
ほど頂けるようですが・・・
IMG_1421.jpg

さて、毎年恒例の「今年の⭕️と❌」で1年を締めくくりたいと思います!

⭕️だったこと
・今年もなんとか年を越せたこと、社員一同無事故で過ごせたこと(感謝)
・仙台ハーフで1時間42分!の新記録
・バタフライの初歩?まで覚えたこと
・牡蠣を食べられるようになったこと。ようやく立派な宮城県人に・・・?
・深遠なる日本酒の世界を垣間覗いてしまったこと・・もう戻れない(笑)

❌だったこと
・古巣であるさ⚪︎ら野百貨店仙台店の倒産、効いた・・・・。
・社員の資格試験の不合格、残念・・・・。
・体力の低下、老眼の進行、酒量の増加・・・。



今年も色々ありました、あまり良くないことも心躍るような素晴らしいことも。ワタクシも46歳、
もうどう見ても「青年」ではないので(青年のつもりですがw)何事にも時間を掛けて少しずつ、全
ての事柄に対して謙虚に当り、日々何度も為さねばならぬ「判断」「決断」に後悔しないよう生きて
いこうと思ってます。


来年もどうぞよろしくお願い致します。



                                   角 張 孝 則
IMG_1428.jpg
スポンサーサイト

カテゴリー:業務ご案内

空の写真①


毎年のことですがさっぱり年末な感じがしない今日この頃、如何お過ごしでしょうか。

スマホ内の写真整理をしとりましたらなんだか空の写真が多いなあ・・・下向くより前を向け、
どうせだったら上を見ろ(←何それ?)ということで・・・・。

IMG_1379.jpg
千葉駅構内のホテルから。この向こうはもう海でした。朝7時ころ

IMG_1091.jpg
成城学園前駅の4階から。秋の雲の下、どこまでも続くような線路に色々心情を重ねたのでした・・・。

IMG_1239.jpg
根岸交差点そばから。ランニングの途中。ここは両岸さくらが咲いて春はとてもきれいです。ウェ
スティンってやっぱり高い(←高さね)んだ〜としみじみ・・・(真ん中のビルです)。

IMG_1401.jpg
街の冬空、思わず撮影。

IMG_0454.jpg
お盆の頃。やはり今年はここに尽きるかも・・・。河⭕️新報の先週の特集記事はイマイチでしたね・・。

IMG_1343.jpg
丸の内、皇居方面の空の色がいい感じ。

まま写真ブログじゃないのでこの程度の画質でご容赦頂きたく・・また撮り貯めてその②を作成
する予定です。
最近は盗撮?プライバシー保護?的な感じで大きい一眼レフとか持ってるとちょっといやちがうんです
みたいな状況?っぽいので小さいカメラを購入しよかと考慮中です、そうですミラーレス機になります
があのシャッター音だけは如何ともしがたい・・・久しぶりに物欲が出てきた月末なのでした。

カテゴリー:カメラ

バトン


建物の解体って中間処理に該当するんじゃないかな〜な今日この頃、如何お過ごしでしょうか。
不要な建物(廃棄物)を解体(小さくしている)して各種品目ごとに再生してるってまんま「産業
廃棄物中間処理」の概念に当たってると思うのですが・・


年末のトーキョー方面ご挨拶ついでに「エコプロダクツ2017」にも行って参りました。
IMG_1309.jpg
 各出展者がわかりやすく(←一般向けですから)説明して下さるので今更聞けない仕事上の知識の
欠落なんぞをここで修復したりするのです(笑)。・・・このなかでは「シンガポール」がワタクシ
一番のお気に入りでした(使用したわけではありません)。まあウォッシュレットがあればもうなん
でもいいんですけど・・・。
 かなりのブースで「SDGs」の12番「つくる責任 つかう責任」のロゴが見受けられます。これは
「sustainable development goals」、「持続可能な開発目標」って事で2015年9月に国連本部で
採択された17の目標と169のターゲットの一つで他にも「貧困をなくそう」「ジェンダー平等を
実現しよう」「働きがいも経済成長も」等いろいろあります。環境関連産業は主にこのSDGsに沿って
今後動いていくのかな〜と考察されます。
この「つくる責任 つかう責任」ってのは製造者も使用者も「捨て方」、つまり次の役割をも考えて
製造するし使うしって事でリサイクル、もしくは「循環」という事が川上にまで浸透していくいい機会
かと思っています。人から人へ資源→製品→(使用後)不要物→原材料→資源と世界中を渡るその壮大
なリレーのバトンを落とさず次のステージに渡したい、うちの仕事はそのバトンを次のステップに渡す
ことなんじゃないかなと最近考えつきました。もちろん廃棄物で困っている人についてもそのなかから
バトン足るものを探し出し提案しそのモノの次の役割に向かわせる・・・ことができたらウチの会社は
社会に対して有用になるのではないでしょうか。バトンは「資源」かもしれないし「お金」「時間」か
もしれません。今のワタクシは「未来のくらし」かと思ってます。

IMG_1343.jpg

弊社年末年始のお知らせです・・・今年もヨクデキな作品に仕上がってます。是非お越しください!
IMG_1345.jpg

カテゴリー:業務ご案内