仙台福祉清掃社の社長ブログ

ロバート(仮名)


5月の仙台はまさに「風薫る5月」だったはずなのですが・・・暑さにすでにバテ気味な今日
この頃、如何御過ごしでしょうか。

 先日広瀬通りの角、コンビニ併設の本屋さんで立ち読み中にななんと外国の方(欧米系)に
話しかけられました・・・「can you speak english?」とね。もちろん「no」なのですがそ
れじゃあまりにあんまりかと思い聞くだけきいてみたら仙台市の英語版の地図が欲しいとの事。
で一緒に地図コーナー探しましたが観光本(る⭕️ぶとか?)ばかりでそうゆうのは皆無でござ
いました。スマホないんかな・・・とか思いましたが仙台の記念にでもするのかな?まあ外国
行ったらそこの地図欲しいのはなんか分かるし〜でしたが。で雰囲気で察したのか「thankyou」
と言ってどこかへ行かれてしまいました。っていうか店員は??オレも店員さんに振ればよかっ
たのですがつい貴重?なチャンスに舞い上がり・・・・悪いのはオレだったかも😅。

 「人に道を尋ねられる人になりなさい」とはよく言われることですがワタクシ実は今まで道を
聞かれたり何かを尋ねられたりしたことは人生2度しかありません・・44歳にしてようやく3
回目となりました。いつも取っ付きづらいオーラが出てるのでしょうか・・。しかも過去に聞か
れた2度とも外国人の方😓しかも東京都内のみ。東京だといい人に見えるのかもしれません(笑)。
田舎もんの自覚がワタクシを素直にさせる?んでしょうか・・それとも東京はそうゆうオーラ出て
る人が多いのかも(笑)。

 なんにしろ先日のロバート(勝手に命名w)が仙台市のイングリッシュなマップをゲットできた
ことを祈ります。
スポンサーサイト

カテゴリー:日常

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET