仙台福祉清掃社の社長ブログ

はじめてのヒラメ釣り


もう一月近く書いておりませんでした・・・すっかり寒い今日この頃、如何お過ごしでしょうか。

先日数年ぶりに船釣りに・・・しかもまだ釣ったことのないヒラメ釣りに挑戦です。

朝3時半起床、5時出船です。亘理から船で出ます。
写真がないのは乗り合いの方々がなんかベテランっぽい人ばかりでスマホを取り出すのが多少
憚りがあるなあ〜と初心者のワタクシはすっかりビビりまくりなのでした。

ほんと3年ぶり?くらいなのと、半端ない船の揺れでちょっとリバースの予感がひしひしと・・・
しかし実はワタクシ船で未だかつて一度もリバースしたことがないのです!が、今回はちょっと
ダメかも(笑)

そうしているうちにポイントに到着、やっと船が止まりなんだか楽〜。イワシの口からむずっと
針を眉間に通しオモリ50号でさあはじまりです!!!えっいきなりアタリ??と思ったら
イワシがヒラメの接近で暴れている合図なのだそうです。おお〜・・・・・・・・・・・・
・・・・・あれっ?竿先なんも感触ないぞ?・・・ここのポイントは結局誰も釣れずまた移動。

んごごごごごご〜っとまた揺れます。う、うう〜ともう何も考えられない(笑)レベル寸前で
またポイント到着で停船、気持ち悪くて仕掛けすら海に投げ入れられない時にななんと3つ隣
の方がヒラメヒット!!す、すんごく竿しなってるじゃん・・・もう1匹目からタモ網レベル?

で、でかい・・・ここで元来の負けず嫌い(笑)が出たのかすっかり酔いが覚めオレも釣る〜
と気合十分!やはり誰か釣るの見ると酔ってなんかいられないんですよ、悔しくて(笑)。

底から1〜2メートルのタナをキープします、これがまた腕にくる、ああっ食った!がまだ合わせ
ません。ヒラメは尻尾からゆっくり食べるのでまたくわえている状態?なんだそうです。しばらく
糸出したりすこしリール巻いたりして待ちます。・・あれ?逃げた?・・・・しばらくしてまた移動
の合図があり全員仕掛けを上げます。ワタクシも・・・お、おお?重い??引っ掛けた?・・・
いやいやさっきのヒラメちゃんががっちり食ってて上がってまいりました〜これは正確に言うと釣っ
たじゃなくて釣れていた、に入りますが40センチオーバー!こんなに早く釣れるなんて〜!!

たくさん釣って友人に配ってええかっこしたい、の欲求がムクムクと頭をもたげ(←ここがワタクシ
のいいところw)その後激しい上下の揺れにタナを合わせ竿先と感触に自分の全ての集中力を注ぎ
まさに時がたつのを忘れるってこうゆうことだったとふと思ったりでしたが7時間粘って3匹のヒラメ
ちゃんと出会えました。まあ初めてにしては上出来??しかしタナ取り、イワシの鮮度キープ、そし
て合わせ・・・今までカレイだハゼだアイナメだと釣ってきたワタクシにとって別次元の難しさがあ
りました。最後に50センチオーバーを海面まで上げたのですがタモ網から逃げられ血の涙を流しつ
つ時間切れ、隣のお方にデカイやつ1匹もらいました(笑)う、うれしい・・・
IMG_3573.jpg

帰りの船上です、みなさんキャビンで寝てるのでようやく写真撮ってみました。
IMG_3574_convert_20161108141344.jpg

餌のイワシは弱ると海に投げちゃいます、それをねらいにたくさんの海鳥が・・・ひどいやつ(鳥)
は仕掛け上げたときに針ついてるイワシにむかってくるんすよ!。

結果4匹のヒラメ、ヨークベニ⭕️ルの鮮魚コーナーで捌いてもらい(全て1キロ超えで¥2,000)
存分に刺身とムニエルと贅沢にもフライにして16柵全部美味しく頂きました。刺身は翌日のほう
が美味しいですね。

すっかり忘れていた釣りの面白さ、存分に味わえました。今度はなめたガレイを狙いに行くか!!
いやまたヒラメ行きてえ〜(もう少し揺れないといいんだけど)

スポンサーサイト

カテゴリー:釣り

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET