仙台福祉清掃社の社長ブログ

鳥と目があう


連休明けの今日この頃、如何お過ごしでしょうか。

「ペットショップ」という響きには一般的にはほんわかな感じがありますかね。こうなんと
いうかイ⭕️ンとかロードサイドのモールとかにありそうな?。そしてカップルとかがさ、
子犬や子猫見て「かっわいい〜」とか言っちゃってんの。しかし!ワタクシ「ペット」
という言葉の括りで表現して良いものか迷い、惑うそそそんなお店に足を踏み入れてしまい
ました・・・。

入店するといきなり鳥がいました。カゴとかゲージに入っているのではありません。ご対面
です。カラスの2割くらい大きい鳥です。このシチュエーション(合ってる?)はワタクシの
想定をはるかに超える有り様です。ちょこんと立って?ます。こんな至近距離(50㎝くらい?)
で鳥と目があうなんて・・め、目玉喰われる!!(←と思うでしょw)。ところがな〜〜んも
反応なし。ほっと息を吐きつつ振り返るとこんどは??えっ・・?マジ??そうです森の番人(笑)
フクロウです。これまた・・・く、喰われるうう!!と思いましたが(←絶対思うよw)彼はわ
たしに無関心(笑)。っていうか動物園なんてもんじゃないこの至近距離感。写真撮影厳禁な
のも頷けます(よって写真なしよ)。すこし後ずさりすると今度はななんと漫画でみたまんまの
アレですそうですカメレオンです!ほんとに漫画そっくり!(漫画がそっくりだってのw)これは
ちょっと欲しい、いやほちい。会社の受付にいたら面白いだろうなあ〜蚊とか飛んでるハエとか
期待通りに食べてくれるのかな??。と思ったら大量のコオロギが売られておりました・・・あ
っそうか餌か?冷凍?もあるの??う〜んコオロギも昔捕まえたりしたけどなんだか今じゃアレ
とそっくりでなんだかな・・・。いやいやそのショップの奥はもう・・・ちょっと怖いっちゅうか
個人的に苦手なのがわんさといらっさったから書きません!!すごいペットショップ?でした。
 でなんだよそこは〜??とお思いの方々、おっとここはうちのお客様の系列店?なのでした〜リ
クガメとかちょっと興味あり・・・昔日の熱帯魚少年の血が(笑)たぎりそうな連休最終日でござ
いました〜〜。

スポンサーサイト

カテゴリー:休日

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET