仙台福祉清掃社の社長ブログ

爆買い?


マイナンバーの学習が続く今日この頃、如何お過ごしでしょうか。

先日またまた東京方面へ出張したのですが、昨今ニュースでみる「爆買い」を支える
インフラ?とはこうゆうことなのかとどこ行っても感じました。まず、店頭にてほぼ
100%に近い割合で中国語、韓国語、英語、日本語とPOPに記載されてます。ななな
んとトイレの使用説明?(ウオッシュレットとか)にも4カ国語の記載が・・・。こ
の暑さでスーツ類着用してるのは日本人、その他はすべて外国の方々とみて間違いな
いでしょう。わかりませんが国際都市??ってのはこんな感じなんすかね。昼食で入
ったお好み焼き屋さんは焼いてる人なんだか中東の人っぽいしお客さんも西洋の方々
ばかりでなんだか気兼ねしてしまいそうでした。もちろん店員さんは日本の方で英語
と中国語?を操りスムーズに注文を受けておりました。なんだかすごくなってきたじ
ょ・・・オレ東京じゃ働けないかも。
当日宿泊し遅めにチェックアウトしましたらすれ違う清掃の方々も皆アジア系の方々
でしょうか、日本語が聞こえません。エレベータもフツーに外国の方々密度が高めで
す。なんだか少し疲れました・・・。
合間に2、3お店に立ち寄ったのですが、ちょっと気になったのが「爆売れ」?してる
ので店員さんの接客態度が日本人のワタクシに対してなんとなくどうでもいい感が結構
なところであり・・・めんどくさい事言うし買うか買わないかわからない日本人に構っ
てる時間があれば爆買いの方々へ時間を使いたいのは充分理解できるのですが・・。
まま局地的な応対だと信じたいですがね〜。これまた爆買いを支えるインフラなんでしょ
うね(笑)。

スポンサーサイト

カテゴリー:出張

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET