仙台福祉清掃社の社長ブログ

エントリーできました


このまま春になってくれないかな・・・と思う今日この頃、如何お過ごしでしょうか。

 毎年恒例の「仙台国際ハーフマラソン」エントリーの時期でございます。去年からPCでの
先着順、一昨年は郵便局に並んだ記憶が・・。なんにしろ先着順ってのは抽選よりなんとなく
「自分の責任」?みたいなところがあり?結果に納得感が抽選よりあるのではないでしょうか。
 さて12日20時よりの抽選に向けて某宴席を抜け出し時計を睨みます。あっ20時だ!それ
っと申し込みボタンをポチるもすでに「混み合っております」の画面表示が・・・・・。まま
去年もこうだったのでグッと耐えます。毎年?この瞬間に永遠を感じたりします。30秒ごとに
ページが更新されるのですが3回更新された所であっさり申し込みページが目の前に・・・アレ?
こんなあっさり??申し込み終了して時計みると8時5分でした・・。去年は20分くらい?で
申し込みできたのですが(30分で定員になり申し込み締め切られた)今年はなんだ〜逆に申し
込みひどいからって敬遠した方多かったのかな〜等邪推してましたらやはり今年も30分で締め
切られてました・・。なんでしょう幸運?なんですかね??
 FB等で拝見しますと申し込みできなかった方も多数、その方々の分?まで頑張って走りたいと
素直に思いました。今日からまた(12月は4キロしか走ってないw)練習して1時間40分の
壁を突き抜けたいと願っております。
 しかしそろそろ仙台もフルマラソンに移行していいんじゃないでしょうか〜まだワタクシが走れ
るうちに?是非移行してもらいたいものです。
スポンサーサイト

カテゴリー:ランニング

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET